FC2ブログ

信乃輔のつぶやき・・・

藤間信乃輔の日々の出来事、感じた事、思う事、活動などを公開

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

金沢で稽古の1日、バタバタと・・

昨日、金沢市北國新聞赤羽ホールでの「紫派藤間流 秋乃会」が満員御礼で無事に終わりました。


序幕は、母藤間紫穂と先月4歳になった長男とで「長唄 老松」

今までの色々な思いが脳裏をよぎり感慨深いものでした。

序幕を終えた子供の感想は、楽しかった!との事・・頼もしいものです・・・
P1070637_convert_20101129232558.jpg撮影tokio

ロビーで同時開催された吉田ときお「色鉛筆の世界」も大好評!!http://www2.ttn.ne.jp/~tokky/

自身は、「長唄 まかしょ」軽妙洒脱・・・難しいものですが、色々と勉強になりました。稽古を積んで再演したいです!!
撮影 藤森祐治
撮影 藤森祐治

そして、「新内 唐人お吉」 人間国宝鶴賀師匠の生声に酔い踊らせて頂きました。お吉さんの壮絶な人生・・・踊りで表現する・・なんとも難しいものでした。
撮影藤森祐治
撮影 藤森祐治

そしてそして、今回初の試み!友禅作家 上坂幸栄さんの友禅3D映像と和こころ舞のコラボレーション!

手書きの繊細な映像美、美しいの一言。ご縁に感謝。凛と癒しを30名が緊張の舞台!!美と艶を自身が踊らせて頂きました。

伝統を現代にそして古から日本が培ってきた素晴らしさの発信に、日本文化と言うものに少しでも興味を持って頂ければ、すべての今があるのは古がありての今だと・・・それをどのように表現していけば良いのか?今後も様々な活動を展開します!!http://japan-traditional.jp/

こちらの写真は、間に合わず・・・後日アップします。

でも、11月30日午前7時45分~8時 東海北陸地方NHK局で今回の試みが放送されます。お時間が御座いましたら!!

秋乃会にご来場頂きました皆様、ご遠方よりお越し頂きました皆様、鶴賀師匠皆様、丹羽先生、上坂さん、出演の皆様、スタッフの皆様、家族、お世話頂きました皆様に心より感謝致します。

kitadaさん 心温まる手作りのお品、本当にありがとうございました。お心に感謝申し上げます。

今日は、朝一京都へ、夕方から小松市と白山市でお稽古です。

12月目前・・・早い・・寒いですねっ。

皆様体調にはくれぐれもご注意を!!






スポンサーサイト

つぶやき | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<タイトルなし | HOME | タイトルなし>>

この記事のコメント

信乃輔さん、こんばんは。
素晴らしい舞台を観せて頂きました。
感動しています。人をこんなに魅了できる
のは、やはり内に秘めた美しさや豊かさが伴って
いないと出来ないことじゃないのかなぁ~
なんて素人の私が生意気に思っちゃいました。

「唐人お吉」は、見ていて切なくなりました。
信乃輔さん、とっても美しかったですv-218「まかしょ」はとっても
スピーディな踊りでしたね感動しました。

友禅作家 上坂幸栄さんと少しだけお話しすることが出来ました。
私が「鶴は信乃輔さんをイメージされたのですか?」とお聞きしましたら、
目を輝かせて、いろんな事を教えて下さいました。
その時上坂さんの頭上のオーラが真っ赤でした。
あの映像をもう一度見たいです。
鶴が飛び立つ時、信乃輔さんも飛んでるように見えました。

信乃輔さんともっとお話ししたかったです。
私がビジョンとして見えたこと、信乃輔さんなら
きっと理解して下さるような気がします。

本当にありがとうございました。
是非、又舞台を観させていただきたいです。
 
2010-11-30 Tue 22:53 | URL | kitada #-[ 編集]
kitadaさん

お返事が遅れてすみません。

先日は、本当にありがとうございました!

皆様のお陰で無事に終える事ができ心より感謝しております。

上坂さんのエネルギーは本当に凄いです。そして映像の美しさ!ご縁に感謝です。

ゆっくりお話をしたかったのですが、バタバタしていて大変失礼致しました。

どのようなビジョンだったのか是非お聞きしたいです!!

今年も残り僅かとなりました。

明後日は大阪に入ります。

また、お目にかかれる日を心より楽しみにしております!!

沢山のお心を本当にありがとうございました!!
2010-12-02 Thu 17:39 | URL | 信乃輔 #-[ 編集]
信乃輔さん、こんばんは。
お忙しく活動されてる事は存じてます。だから返事など気になさりませんように。v-290

私が見えたビジョンは、信之輔さんが天高く舞い上がる姿でした。やはり「鶴」と重なっていました。
私は何を意味してるのか、問いかけてみました。
v-352守護されてる身を信じて、恐れず飛び立ちなさいv-353というメッセージ
だと受け取りました。
私達は、誰しもご縁のある神仏がおられます。
信乃輔さんも、紫穂先生も『観世音菩薩様』にご縁を感じます。信乃輔さんは、いつも自分の置かれてる
状況が、多くの知人や先輩方、そして目に見えない存在などのお陰だと思っておられるでしょ。
神仏は謙虚な人がお好きなようです。
決して見離しはしませんが、傲慢な人とは少しずつ距離を置くようです。

トキオさんが信乃輔さんのこと、「彼は私利私欲もなく踊りを愛してる。そんな彼だから、
つい応援したくなる」って言ってました。
信乃輔さん、実はトキオさんと私は前世「師弟関係」だったことがあるようです。e-420
トキオさんはご住職、私は子坊主でした。
村人の悩みや争い事を、笑顔で円満解決してる所を、私が感動してる姿を見せてくれました。
だから今世も、私はトキオさんのお人柄に惹かれるのでしょうね。
トキオさんからD-Kライヴのお誘いを3年前から頂いてましたが、なかなか都合がつかず
今年やっと叶いました。
そして信乃輔さんや紫穂先生、ご主人ともご縁を頂いて・・・・・・不思議なようですが、
偶然ではなく必然なのでしょうね。

仕事にしてはいませんが、私は「ヒーラー」です。
宇宙のエネルギーを下ろして、心や身体に気を送るヒーリングが出来ます。
遠隔でエネルギーを送れますので、腰痛など辛いときは言って下さいね。

大阪へ来られるのですかe-257
「和こころ舞い」で?
頑張って下さいね。心より応援します。
ほんとうにまたお逢いできる日を楽しみにしています。
2010-12-02 Thu 21:53 | URL | kitada #-[ 編集]
kitadaさん

ありがとうございます。

何時も心している事は踊りは、感謝の表現である事。

踊れているのは、お世話になる皆様のお陰だと思っています。皆様に支えて頂くだけではなく、自身がもっと向上しなければと思っていますが・・・中々・・・

生涯修行です。

tokioさんとのご縁、そこから広がるご縁。

世の中これだけ多くの方がいるのにお会いし会話する。これは、偶然ではなく、間違いなく必然ですね。

なんともありがたいものです。

ありがたいお言葉を本当にありがとうございます!!

初心を忘れず頑張ります!!
2010-12-02 Thu 22:12 | URL | 信乃輔 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。